日々、旅♪

遠くに行っても、行かなくても、 毎日は旅しているように新しい。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハツユキ・・・? | main | 入間市内で >>
子どもの本の森へ
JUGEMテーマ:最近読んでる本
 
  028.JPG

最近読んだ本について少し。

『フローリアとおじさん』は、工藤ノリコさんの絵本。
工藤さんの絵本は、可愛らしく面白いものがたくさんありますが、これはちょっと異色かも。
大人が読んでも、その深い世界に魅せられます。
フローリアも、おじさんも孤児だったらしいのですが・・・
善意に満たされている世界で、その才能を伸ばしていきます。
美しいソプラノの歌声が遠く響いてくるようです ♪

『トムは真夜中の庭で』は、いわゆるフアンタジー☆
ずい分前に読んだので、内容は忘れていましたが、今読んでも本当に面白くて。
去年観た『思い出のマーニー』を思い出しました。
共通しているのは「時」というものの不思議さ、豊かさ・・・
終わりの方で、氷結した川をスケート靴を履いて滑っていく場面があり、すっかり暑さを忘れました。

もう一冊読み返したのが『クローディアの秘密』
クローディアは弟のジェイミーと家出するのですが、行き先は何とメトロポリタン美術館 !
これは謎解きと少女の心の成長とが絡み合っていて、とにかく面白い。
絶対オススメの一冊です(^-^)

久しぶりに、いわゆる「子どもの本」を手に取ったのは、少し前に『子どもの本の森へ』という河合隼雄さんと長田弘さんの対談を読んだことが影響しているのかもしれません。
5月に天へ旅立たれた長田さんの著書を、このところずっと読み続けているのです。
長田弘さんのことは、またいつか機会を見つけて・・・

    002.JPG



| 2015.08.07 Friday (14:52) | 音楽・本・アートなど | comments(5) | trackbacks(0) |
Comment
こんばんは
冒頭の写真の清々しいこと。
もっと上手く表現できたら良いのですがしっくりくる的確なことばが探せないでいます。
強いて浮かんだ言葉を繋いだなら…
時の流れと静寂と風の通り道と光の足跡がこの写真にはあるような気がします。

町内会のお仕事をしたときから仲良くしてくださる仲間がいるのですが皆さんかなりの読書家。よく読んだ本についてメールしあいます。(メンバーの一人が海外赴任中なので)
夕ひばりさんも沢山の本を読まれていて感想を聞かせてくださるので次に読む本を探す手がかりにさせていただいてます。
こどもの本はそこに込められたメッセージを読み解くことも楽しみのひとつになっています。
| ha-chan | 2015/08/08 11:54 PM |
こんにちは。

冒頭の写真のさわやかな緑が気持ちいいです。
うまく表現できませんが、風の通り道や光の足跡が見えるような気がします。

町内会のお仕事を一緒にしていた仲間たちがみなさん読書好きで、時々本の話題で盛り上がります
メンバーの一人が海外赴任中なのでlineでやり取りしています。
読んだことのない本の情報をもらったり、一つの本の解釈について話したりと楽しい時間です。

夕ひばりさんにもたくさんの情報、刺激を頂いています。
おすすめの本を読んでみたいです。
なんたって、表紙の美しさにひかれます。
| ha-chan | 2015/08/09 11:38 AM |
☆ha-chanさん

こんにちは。
コメント、二つも頂いて、ありがとうございます(^^)
冒頭の写真について「風の通り道や光の足跡が見えるような気がします」と言ってくださったことも嬉しいです。

ha-chanにも本の好きなお仲間がいらっしゃるようで素敵ですね。
私の児童文学好きは、幼なじみの友人や夫の影響です。
さらに、記事に書いたように河合隼雄さんや長田弘さん、落合恵子さん等の存在で、より強くなりました。

『クローディアの秘密』は、自信をもってオススメできます。
ha-chanにも、お嬢さんにも(^^
図書館には必ずありますし。

本といえば、1ケ月ほど前のこと・・・
たしか芥川賞が発表される少し前でしたが、本屋さんでパラパラ立ち読みしていたら年配の女性が二人入ってきて、
「又吉の、ほら何だっけ ? 小説あるかしら」
「ああ、花火 ? 」
「そうそう花火、花火 ! 」
それ『火花』でしょ ! と思わず突っ込みたくなるのを必死にこらえた私でした ( 笑
| 夕ひばり | 2015/08/09 1:34 PM |
あらら・・・失礼しました。
昨晩コメントを書いていて途中で寝落ちしてしまい、
「あれれ?コメント最後まで書いて送信できたのかしら?」
と記憶になくて もう一回書いてしまいました。ごめんなさい。
こんなことばっかりでいやになってしまいます。

又吉直樹さんの本は芥川賞受賞前に読んでいたのですが、
受賞と聞いてファンではないけれどうれしかったです。
先日もうほとりの芥川賞受賞された羽田圭介さんがトーク番組に出ていてすっきりとした人柄とユーモアに興味が。この方はどんな文章を書くんでしょうって。

本を選ぶきっかけはいろんなところにあるように思いました。
| ha-chan | 2015/08/09 4:13 PM |
☆ha-chanさん

こんにちは。
ふふふ・・・寝落ちでしたか(^^
サーバーの不具合か何か ? とも思ったのですが。
二つ頂いて得しちゃった ( 笑
これからは分かりやすいようにコメントの承認機能を外してみますね。

>本を選ぶきっかけはいろんなところにあるように思いました

本当にそう思います。
何がきっかけになるか分かりませんよね。
出会いを大切にしたいです。
| 夕ひばり | 2015/08/10 2:57 PM |
Comment









Trackback URL
http://yuhibari-2.jugem.jp/trackback/2186
Trackback
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
のんびり 育てています♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE