日々、旅♪

遠くに行っても、行かなくても、 毎日は旅しているように新しい。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アネモネ | main | 満開 >>
『ぼくのおとぎ話からの手紙』
JUGEMテーマ:絵本紹介

 

久しぶりのオウホ登場です。
( 初めてご覧になる方に説明しますと、オウホは王歩と書き、我が家の一員なのです。「夢ふくろう」という動く縫いぐるみですけれど )

 「あれ ? ぼくみたいな絵があるな・・・」

図書館の美術コーナーを見ていたら、小さな本が目に留まりました。
荒井良二さんの『ぼくのおとぎ話からの手紙』
手にとってみると、どのページも可愛らしくて。

前半は「はいけい ぼくのともだち」
手書きの文章も荒井さんのもので、これがまた、とてもステキ☆
いろいろな「ぼくのものたち」への12ヶ月の手紙になっています。
スケッチブックやクツ、陶器のロバやマンドリン、帽子や、ろうそく等々に宛てたもの。

後半は「こんにちは ぼくのおきゃくさん」
お客様は、オルゴール、ナベちゃんとフライパンやポストさん、てぶくろブラザーズ等々。
大きなヤマゴヤさんや、メリーゴーランドさんもいるのです。
いいなあ、こんなお客様がいらしたら(^-^)

荒井良二さんの絵本は、いつも、ページをめくる度に、自由な風がフワ〜っと吹いてくる !
と同時に、この本は特別に、荒井さんの愛情の深さを感じさせてくれます。
 



| 2015.03.26 Thursday (15:00) | 音楽・本・アートなど | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









Trackback URL
http://yuhibari-2.jugem.jp/trackback/2089
Trackback
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
のんびり 育てています♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE