日々、旅♪

遠くに行っても、行かなくても、 毎日は旅しているように新しい。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ベニバナボロギク | main | ヤマボウシの実 >>
『わたしの木、こころの木』
JUGEMテーマ:絵本紹介

     

先日図書館へ寄った時、新着本コーナーで見つけました。
思いがけなく、いせ ひでこさんの絵本を。
心ときめき、中も見ないで、すぐ借りて帰りました。
いせさんのご本は素敵に決まっているから(^-^)

「スケッチ帖からこぼれでた
 12の記憶と木をめぐる
 おはなしのタネ」
と、目次の次のページにありますが、内容を紹介するのに、これ以上相応しい言葉は見つかりません。
透明水彩の美しさがひたひたと心を浸していきます。
いせさんは木に深く寄り添って、殆んど木になってしまったかのように感じられました。

この絵本で初めて知ったこと。
ブナやカシの広葉樹たちの根は横に広く、たてにも深い。
マツやスギの針葉樹は根もスマートな木陰の大きさで浅い。
「木はみえないところでも木です」という言葉が印象的でした。


そういえば、大人になったグリムスの木が植林されたというメールをいただきました。
今回の植林は・・・
-場所:モンゴル国セレンゲ県
-日時:2014年5月
-樹種:ヨーロッパアカマツ
-本数:2,000本
とのこと。
この中の1本が私が育てた木だと思うと本当に嬉しい(^0^)

 



| 2014.08.29 Friday (14:45) | 音楽・本・アートなど | - | - |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
のんびり 育てています♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE