日々、旅♪

遠くに行っても、行かなくても、 毎日は旅しているように新しい。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 紫陽花 | main | ジュニパー >>
公開講座

090620_1438~001_001.jpg午後、明星大学青梅校で開催されている春の公開講座に参加してきました。昨秋、源氏物語に関する講座に初めて行きました。今回が2回目。
2009年度春は、5月30日(土)より「歴史と人物−戦国時代〜江戸時代初期−」のシリーズで全5回開催されています。全部は無理なので先週と今週、参加予定でした。
が、前回は村松さんのミニコンサートの方へ行きたい気持ちが勝って(笑)そちらへ。
本日のは最も興味深い内容だったので、何があっても行こうと思っていたもの。

090620_1440~001_001.jpgタイトルは「江戸から見た戦国〜武将たちをめぐって〜」
言語文化学科の勝又 基先生が分かりやすく話してくださいました。
最近、若い女性の間で『戦国』がブームですが、その背景は何かということに始まり、二次史料を見る目を磨くにはどうしたらよいか、そのヒントを話されて終了。2回くらいに分けて、じっくり伺いたい内容でした。

山の中にあるキャンパスからは広い空、緑の木々、市街まで見渡すことが出来ます。もう一度学生になって、勉強したいなぁ・・・



| 2009.06.20 Saturday (17:27) | 学び | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
そうですか。もう一度勉強したい気持ちが沸々と湧くのは、よほど成績が良かったのでしょう。他にも勉強大好き人間が居られます(誰とは言いません)が。私は、試験に2晩続けて徹夜して、翌朝の本番に眠ってしまいそうになりました。そんなにしてまで勉強はしたくない!との思いが切実にあります(誰も、勉強せぇなんて言うてませんが)。夕ひばりさんが戦国武将好きなのは折り紙付きですけれども、もし興味が尽きぬようでしたら→「花洛転合咄」http://blog.goo.ne.jp/gunkanatago をどうぞ。

「学校 あの不思議な場所」 茨木のリ子

午後の教室に夕日さし
ドイツ語の教科書に夕日さし
頁がやわらかな薔薇いろに染った
若い教師は厳しくて
笑顔をひとつもみせなかった
彼はいつ戦場に向うかもしれず
私たちに古いドイツの民謡を教えていた
時間はゆったり流れていた
青春というときに
ゆくりなく思い出されるのは 午後の教室
やわらかな薔薇いろに染った教科書の頁
なにが書かれていたのかは
今はすっかり忘れてしまった
爐椶たちよりずっと若いひと達が
 なにに妨げられることもなく
 好きな勉強をできるのはいいなァ
 ほんとにいいなァ
満点の星を眺めながら
脈絡もなくおない年の友人がふっと呟く

学校 あの不思議な場所
校門をくぐりながら蛇蝎のごとく嫌ったところ
飛びたつと
森のようになつかしいところ
今日もあまたの小さな森で
水仙のような友情が生まれ匂ったりしているだろう
新しい葡萄酒のように
なにかがごちゃまぜに醗酵したりしているだろう
飛びたつ者たち
自由の小鳥になれ
自由の猛禽になれ
| 道草 | 2009/06/20 6:14 PM |
*道草さん
おはようございます。雨の朝です。そちらも一雨あったでしょうか。

私、勉強は好きですが、試験はキライです。
今でも、試験に遅れる夢をたまに見たりして、焦って目が覚めたり・・・なぜか必ず目が覚めるのが救いです。
広い意味での学びなら、道草さんは日々されていると思いますが・・・団栗の発芽率を上げる方法、不審に思われずに水遣りをする方法の研究等。

>戦国武将好きなのは折り紙付きですけれども
ウフフ・・・折り紙は付いていませんよ。上杉謙信と関連の人々以外はあまり知らないのです。美しいガクトさんが演じるよりずっと前から好きなので、謙信ファンと言うのなら折り紙を付けて頂いてもいいですが。
今回の講座では、作られた武将像のようなことに関連した内容だったので興味深かったんです。
ここではガラス工芸とか、織りなどの講座もあるようなので、参加してみたいなぁと思いました。

この詩はなかなか重いですね。
>自由の猛禽になれ
高校時代、数学の先生が最後の授業の後で、教科書に書いてくださった言葉を思い出しました。
「世の中の美しいものを奪い取れ」
当時はよく意味が分からなかったのですが、今は何となく・・・ 
| 夕ひばり | 2009/06/21 7:59 AM |
Comment









Trackback URL
http://yuhibari-2.jugem.jp/trackback/104
Trackback
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
のんびり 育てています♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE