日々、旅♪

遠くに行っても、行かなくても、 毎日は旅しているように新しい。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ノハラアザミ

JUGEMテーマ:

 

ベニシジミ.jpg

 

今、野原や林の中で、たくさん咲いているのはノハラアザミ。

ノアザミとノハラアザミはよく似ていて・・・

少し前までノアザミかな ?  ノハラアザミかな ?

と迷っていた私ですが、この頃は単純に咲いている季節で区別しています。

ノアザミは初夏から夏、ノハラアザミは夏の終わりから秋と。

 

花期が長く、今は蕾から綿毛になった状態まで、全て同時に見ることが出来ます。

 

 

つぼみ.jpg

 

蕾があると、つい、じーっと見入ってしまいます。

真ん中の部分が規則正しく並んでいて面白い。

ヒマワリの花と同じように(^^

 

 

開花.jpg

 

少しずつ開いていきます。

まるで野原の線香花火☆

 

 

八割開花.jpg

 

モシャモシャした感じを経て、冒頭の画像のようになります。

 

やがて、綿毛に。

 

009.JPG

 

 

蜂と.jpg

 

この花の蜜は虫たちに大人気。

ひっきりなしに蝶や蜂たちが訪れていました。




| 2018.10.19 Friday (15:57) | 植物 | comments(3) | trackbacks(0) |
群生する白い花 

JUGEMテーマ:

 

シャクチリソバ.jpg

 

曇り空の日曜日、所用で入間市にある「アトリエ・アミーゴ」へ ♪

その庭で小さな白い花に出会いました。

ご存知の方も多いのかもしれませんが、私にとっては初めての花。

 

遠くから見た時は、白いミゾソバかなと思ったのですが、花の形も違うし・・・

 

花穂.jpg

 

このように蕾が穂のようになっています。

 

分からないまま帰宅し、早速調べてみました。

アキノウナギツカミ、ミゾソバに似た花、タデの仲間などの検索ワードで。

しばらくして、そっくりの画像を見つけ、名前が判明。

 

シャクチリソバ☆

ソバは「蕎麦」だとして、シャクチリとは ? ?

聞きなれない言葉・・・(^^;

 

ピンクの蕊.jpg

 

小さな花の雄しべの先端はピンク色。

とても可愛らしい(^^

 

 

 

008.JPG

 

庭は入間川に面しています。

その川原をほぼ全部覆い尽くすように、シャクチリソバは群生していました。

 

この植物の名の由来、その他詳しくは、こちらへどうぞ ↓

シャクチリソバ - Wikipedia

 

群生.JPG

 




| 2018.10.15 Monday (15:17) | 植物 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋の川原で

JUGEMテーマ:

 

セイタカアワダチソウ.jpg

 

久しぶりに福生の「かに坂公園」へ。

今日は肌寒いくらいで、どんなに歩いても暑くありません。

 

前回訪れた時は1本も無かったセイタカアワダチソウが、いっぱい !

ススキと競争するかのように咲いていました。

 

012.JPG

 

曇っているので黄色い花も眩しくありません。

ふわふわ〜☆

 

 

木萩.jpg

 

キフジが、まだ花をつけていました。

 

夏の初めから、ずっと咲いています。

キフジは黄色の藤ではなく、木の藤。

そのために花期が長いのでしょうか。

 

 

高野箒.jpg

 

コウヤボウキの花も見つけました。

くるくる巻いた花びらは、いつみても可愛らしい(^^

 

 

深山茜.JPG

 

ミヤマアカネが川原の葉っぱの上で休んでいました。

すっかり秋の装いとなって・・・

胴体だけでなく、顔も茜色。

夏は白かった翅の一部もピンク色に。

 

 

024.JPG

 

多摩川のそばを平行して流れる玉川上水も、落ち着いた秋の色。

夏には姿を見なかったカルガモが何羽も ♪




| 2018.10.13 Saturday (16:26) | 植物 | comments(2) | trackbacks(0) |
ヤブマメの花

JUGEMテーマ:

 

 

草はらでヤブマメを見つけました。

小さいお花・・・うっかりすると見過ごしてしまいます。

 

近づいてみると、こんな様子。

 

 

ちゃんとマメ科の花のかたち。

ほんの少し紫色が入ってオシャレです。

 

この紫色は、ごく薄いことも。

こんなふうに・・・

 

マメ科.jpg

 

このように、いくつかまとまって咲いていることもありますが、なぜか二つずつという場合が多いようです。

ほら、これも。

 

 

この様子から、私は「妖精の靴」と呼んでいます(^^

 

そういえば、ジブリのアニメ『借りぐらしのアリエッティ』のヒロインは確か身長10センチ。

サイズがぴったりかも ? !

 

 

もう一つ、アリエッティにあげたいものを見つけました。

 

 

コミカンソウ☆

これが、ほぼ実物大。

本当に小さな蜜柑が並んでいるみたい(^-^)




| 2018.10.12 Friday (15:21) | 植物 | comments(2) | trackbacks(0) |
秋の野草たち

JUGEMテーマ:

 

043.JPG

 

隣町の耕心館へ ♪

そろそろ秋の野草が見られるかと。

 

紫のイワシャジンが満開になっています。

風に揺れて光が当たったり影になったり。

綺麗〜☆

 

 

近くの蔵の前に、何か並んでいます。

 

047.JPG

 

あら、可愛い !

ポンポンみたいな白い花。

 

蔵.jpg

 

マユハケオモト。

漢字で書くと「眉刷毛万年青」だそうです。

なるほどね・・・

 

マユハケオモト.jpg

 

和の雰囲気ですが、何と南アフリカ原産だとか。

 

 

 

門から続く小道の脇には、黄色い花。

 

033.JPG

 

キイジョウロウホトトギス☆

黄色の黄かと一瞬思いましたが・・・

 

034.JPG

 

名札が立っていました。

 

032.JPG

 

蕾こそ一般的なホトトギスに似ていますが、花の形は全然違って。

こんなホトトギスの仲間もいることにビックリ。

 

 

少しずつ秋の野草が増えてきました。

うれしい季節の到来です(^^

 

イワシャジン.jpg




| 2018.10.07 Sunday (15:53) | 植物 | comments(4) | trackbacks(0) |
お茶の花

JUGEMテーマ:

 

 

昨日までの雨が止み、朝からお散歩 ♪

 

狭山丘陵では、あちらこちらにお茶の花が。

茶畑ではもちろん、自生していると思われるお茶の木でも、花が咲き始めました。

 

真っ白な花びらに、数え切れないほどの蕊が綺麗です。

 

 

 

アキノノゲシも、あちらこちらに。

背が高く目立つはずなのに、花びらの優しいクリーム色のせいか、さり気なく咲いている様子が好ましい(^^

 

 

往きは曇り空で涼しかったけれど、帰りには晴れて暑いくらい。

しっとりと濡れていたお茶の花も、すっかり乾いてピッカピカ。

 

 

駐車場の気温表示は21度から25度に。

 

あと何日夏日があるかしら・・・

と思うと、この暑さも少し楽しい(^-^)




| 2018.10.06 Saturday (16:12) | 植物 | comments(0) | trackbacks(0) |
シモバシラの花

JUGEMテーマ:

 

003.JPG

 

シモバシラの花を見つけました。

えっ、もう ?

と思いましたが、案外毎年、このくらいの時期に咲き始めるのかもしれません。

シモバシラという名前から、もう少し後のイメージになったのかも。

 

その名前の由来となった氷の結晶は、まだ見たことがありません。

今度こそ、と思うのですが・・・。

 

002.JPG

 

 

今日は昨日に比べ、風が爽やか。

見上げると、サルスベリの葉が紅葉し始めています。

 

017.JPG

 

陽射しは強くても、吹く風に秋を感じました ♪




| 2018.10.02 Tuesday (15:15) | 植物 | comments(2) | trackbacks(0) |
優しい花々

JUGEMテーマ:

 

フジバカマ.jpg

 

市内にあるショウブ公園にフジバカマを見に行きました。

もちろんショウブの季節ではありませんが、ここにある池の周りにフジバカマが咲いているので、毎年楽しみにしています。

何年か前には、アサギマダラも見ることが出来ました。

 

フジバカマの、たおやかな姿が好き。

他の花にはない奥ゆかしい香りも。

 

 

020.JPG

 

優しげな秋の花と言えば、やはりコスモス。

曇り空の背景が、この花の魅力を損なうことは絶対にないと思っています。

 

 

059.JPG

 

キンモクセイの隣に、思いがけなくギンモクセイを見つけました。

薄いクリーム色。

香りをかいでみると、キンモクセイとは違っていました。

この香りは・・・

強いて言えば、ハクモクレンに似ているかしら ?

かすかにフルーティな優しい香りです。

 

 

 

今年は、なぜか少ないシラヤマギク。

 

シラヤマギク.JPG

 

やっと見つけました(^^

 

この花を好きと言う人は、あまりいないような・・・

でも、私は大好き。

白山菊という名前もよく合っているし、その響きも素敵。

 

シラヤマギクの説明に「花は貧相」なんて書いてあるのもありますが、押しの強くない優しい雰囲気、少し淋しげな様子に心惹かれます。




| 2018.09.27 Thursday (16:00) | 植物 | comments(4) | trackbacks(0) |
ホトトギスいろいろ

JUGEMテーマ:

 

ヤマジノホトトギス ?.jpg

 

丘陵の斜面でヤマジノホトトギスに出会いました。

ここで見たのは初めて。

まさに山路のホトトギスです(^^

今まで、どうして気付かなかったのかな ?

 

それにしても不思議な形。

タコやイカにも見えてくる ( 笑

 

デザインは、それぞれ微妙に違っています。

冒頭の花のように薄紫色が多いものもあれば・・・

 

ホトトギス.jpg

 

白地に水玉が飛んでいるもの。

 

 

ヤマジノホトトギス 3.jpg

 

殆んど白に近いのも。

 

 

花壇でも今、満開です。

 

これは、斑点の少ないタイプ。

 

 

 

一番よく目にするのが、このタイプでしょうか。

 

044.JPG

 

 

今年は、まだ出会っていないヤマホトトギス。

いつかは見てみたい黄色のタマガワホトトギス。

ホトトギスには意外と種類があるようです。

 

 

そういえば・・・

野鳥のホトトギスの鳴き声は、いつの間にか聞かなくなりました。

代わってモズの声が ♪




| 2018.09.25 Tuesday (14:30) | 植物 | comments(2) | trackbacks(0) |
雫の中に

JUGEMテーマ:写真日記

 

雫の中に.jpg

 

昨日からの雨が止み、さっそく散歩に ♪

 

道沿いの花壇でハゼランの実を見つけました。

可愛らしくて大好き。

 

雨の雫の中に、白いお花が !

ガラス製の「とんぼ玉」みたい (^^

 

 

映り込んでいたのはタマスダレ。

今が満開です。

 

019.JPG

 

 

 

水飴をまとったフルーツのよう。

小さなアンズ飴に見えてきました。

 

ハゼラン.jpg

 

 

 

午後から陽が射して、今はピカピカの青空。

気温も急上昇(^^;

 

秋の空は気まぐれです。




| 2018.09.22 Saturday (15:38) | 植物 | comments(0) | trackbacks(0) |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
のんびり 育てています♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE