日々、旅♪

遠くに行っても、行かなくても、 毎日は旅しているように新しい。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
初ツグミ

JUGEMテーマ:写真日記

 

ツグミ.jpg

 

冬の使者、ツグミ。

今年は早めの訪れです。

このあたりでは、例年お正月を過ぎてから見かけるようになるのですが。

 

つぐみ.jpg

 

地面にいることが多い鳥。

枝で見るのは珍しい。

シルエットも、ふっくら(^^

 

 

この木の下には池があって、鯉がのんびり泳いでいました。

澄んだ水・・・お日さまの光で少しは温かいのかしら。

 

007.JPG

 

 

池の周りの草花は、すっかり枯れて。

 

008.JPG

 

これは何の花のあと ?

全く思い出せません(^^;)




| 2017.12.12 Tuesday (15:40) | 小さなものたち | comments(0) | trackbacks(0) |
ベニシジミ

JUGEMテーマ:昆虫写真

 

 

ヘニシジミ.jpg

 

 

ベニシジミが花の蜜を一心に吸っていました

かわいいなあ(^-^)

見るたびに、翅のデザインが素敵だと思います。

特に配色が秀逸☆

 

 

蝶が蜜を吸っていたのは、こんなお花。

 

コマツナギ.jpg

 

コマツナギ。

多摩川沿いの土手で、数年前から見かけるようになりました。

 

 

しじみちょう.jpg

 

 

夏なのに、まるで春みたい・・・

曇り空の下、やさしい色の野原 ♪




| 2017.08.26 Saturday (15:30) | 小さなものたち | comments(0) | trackbacks(0) |
ミヤマアカネ

JUGEMテーマ:昆虫写真

 

ミヤマアカネ.jpg

 

きれいなトンボに出会いました。

多摩川沿いの林道で。

ミヤマアカネ☆

 

翅の模様に特徴があるので、このトンボだけは名前が分かります。

写真を撮っている間、大人しく待っていてくれました(^^

 

 

トンボ.jpg

 

もう一種類、こんなトンボが。

あなたは・・・ヒメアカネさん ? ?

 




| 2017.08.15 Tuesday (15:34) | 小さなものたち | comments(0) | trackbacks(0) |
ハギとカブトムシ

JUGEMテーマ:写真日記

 

萩.jpg

 

前回のガマが生えている池の周りでは、もうハギの花が咲き始めていました。

オミナエシに続き、秋の七草に会えました。

 

 

リリリー、リリリー♪

数日前からコオロギの声が聞こえるように。

そういえば・・・昨日は立秋。

暑い日はまだまだ続きそうですが、少しずつ秋の気配も(^^

 

 

 

             ☆  ☆  ☆

 

今回の台風が残していったもの。

カブトムシくん !

 

170808_1153~01001.JPG

 

今朝、玄関の前にいました。

台風や強風の吹いた次の日、我が家には小さなお客さんが来ていることが、たまにあるのです。

 

ベランダの朝顔の鉢に移動させ、ご飯 ( バナナ ) と、お布団 ( 葉っぱ ) を置いておきました。

いつまで滞在してくれるかな・・・?

 

 

[ 追記 ]

 

 

 

夕方、かなり遅くなってから虹が出ました。

これも台風の忘れ物☆




| 2017.08.08 Tuesday (14:40) | 小さなものたち | comments(2) | trackbacks(0) |
梅雨の合間に

JUGEMテーマ:写真日記

 

蝶.jpg

 

雨が降っている間、小さなものたちは何処にいるのでしょう・・・

少しでも止み間があれば、いっせいに動き出します。

 

ベニシジミを見かけました。

オレンジとブラウンの模様が、とってもオシャレ☆

 

 

アジサイ.jpg

 

この子は、別の日、別の場所で。

真っ白な紫陽花の上で、目立っていました。

見つめられていることに気づかない様子 (^^

 

 

 

ほんの少しの晴れ間に、出会ったのは・・・

小さな小さなバッタ ? それともイナゴ ?

実際の大きさは、この三分の一くらい。

まるい目は何を見ているの ?

 

いなごかな・・・.jpg

 

 

 

シジミチョウ.JPG

 

いつの間にか、白い花はハルジオンから、ヒメジォオンへ。

 

梅雨明けは、いつ頃になるでしょうか。




| 2017.07.04 Tuesday (15:55) | 小さなものたち | comments(4) | trackbacks(0) |
ナナホシテントウ

JUGEMテーマ:写真日記

 

テントウムシ.jpg

 

 

枯れ始めた草の上にいたテントウムシ。

このところ姿を見かけませんでしたが、少しでも暖かければ、活動しているようです。

 

黒い点は、一つ、二つ、三つ・・・七つ。

ナナホシテントウさん☆

 

草や実も食べているのかと思っていたら、完全に肉食性。

成虫、幼虫ともに植物に付いているアブラムシを食べます。

それで「益虫」と言われるのですね。

我が家のベランダにも、ぜひ来てほしいです(^^

 

それにしても、このテントウムシさん、茎のまわりを、よいしょ、こらしょという感じで回っていましたが・・・

いったい何していたのでしょうか ?




| 2016.11.16 Wednesday (16:04) | 小さなものたち | comments(0) | trackbacks(0) |
ウラナミシジミ

JUGEMテーマ:写真日記


 

妖精.jpg

 

残り少ない秋の日々を、小さなものたちが一生懸命生きています。

 

コセンダングサに見慣れないシジミチョウがとまっていました。

翅にはミルクティーのような薄い茶色と白の模様。

つぶらな瞳は笑っているみたい(^-^)

 

ウラナミシジミでしょうか。

この模様は確かに波に似ています。

 

シジミチョウ.jpg

 

表の色は、くすんだ水色。

晩秋の雲の多い空を想わせます。




| 2016.11.15 Tuesday (15:32) | 小さなものたち | comments(0) | trackbacks(0) |
オナガアゲハとヒガンバナ

JUGEMテーマ:写真日記

 

オナガアゲハ.jpg

 

ヒガンバナの蜜を吸っている蝶。

クロアゲハかなと思ったのですが、どこか違う気が・・・?

何となくほっそりとした感じだし。

 

アゲハの種類を調べてみると、分かりました !

オナガアゲハ☆

なるほど、翅の下方が長くなっています。

初めて見たか、今まで見たことはあっても、気付かなかったか。

 

 

002.JPG

 

たくさんの彼岸花の中に、1本だけ、こんな花が。

ふちが白くて、やや小ぶり。

これも、たぶん初めて見ました

ニシキヒガンバナ ? という名前のようです。

普通のヒガンバナより可愛らしい感じ(^-^)




| 2016.10.02 Sunday (14:10) | 小さなものたち | comments(0) | trackbacks(0) |
花を求めて

JUGEMテーマ:写真日記

 

009.JPG

 

久しぶりに雨が上がって、蝶たちは大忙し。

花を求めて飛び回っています。

 

ノハラアザミにはイチモンジセセリ☆

 

 

037.JPG

 

コスモスにはツマグロヒョウモン☆

 

 

キアゲハ.jpg

 

そして、ヒガンバナには・・・

 

遠くから見たときはナミアゲハかなと思ったけれど、あれ ? 少し大きいし、何となく色が違う。

キアゲハ !

このあたりで見かけることは少ないので嬉しい出会いでした (^0^)




| 2016.09.25 Sunday (14:21) | 小さなものたち | comments(2) | trackbacks(0) |
ミヤマアカネ

JUGEMテーマ:写真日記

 

トンボ.jpg

 

前回の続きです。

河川敷の草むらで、ミヤマアカネに出会いました。

何かの枯れた茎の上。

おとなしく、全然逃げる様子がありません。

 

「深山茜」と書くと、床しい感じ(^^)

このような帯が翅にあるトンボは、日本、いえ世界でも、ミヤマアカネだけだそうです。

 

 

正面.jpg

 

じっと見つめていると、ゆっくり動いて正面顔を見せてくれました。

何となくユーモラス。

タモリさんに似ているような ( 笑

 

 

020.JPG

 

ミヤマアカネがいた草むらの、すぐそばを流れる多摩川。

左上に見えるのは、JR五日市線の高架橋です。

時折ゴトゴトと音を立て、電車が通っていきました ♪




| 2016.09.13 Tuesday (15:08) | 小さなものたち | comments(2) | trackbacks(0) |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
のんびり 育てています♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE