日々、旅♪

遠くに行っても、行かなくても、 毎日は旅しているように新しい。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
新緑さんぽ

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

026.JPG

 

昨日に比べ少し雲が多めですが、買い物がてら、お散歩に ♪

 

玉川上水は、ただただ緑。

鴨さんたちは、もういません。

 

 

011.JPG

 

お日さまが照ったり、曇ったり。

雲は、どんどん形を変えていきます。

まだ枯れたススキも残っているけれど、土手は、すっかり若葉で覆われてきました。

 

上手に囀るウグイスの声 ♪

ギシギシ、ギシギシと鳴いているのはヨシキリでしょうか・・・

 

 

007.JPG

 

ちょっとした藪の景色も爽やかです。

何本かクワの木もありますが、その実は、まだ黄緑や赤。

黒く熟す日は、いつでしょう ?

 

 

009.JPG

 

川原にも、公園にも、藪の中にも、ノイバラが咲いています。

可愛らしい白い花。

香りも素晴らしい(^^

 

014.JPG

 

公園の植え込みのシャリンバイにも純白の花が。

 

 

005.JPG

 

今年初めてのスイカズラの花に会えました(^-^)

 

花の中で最も好きな好きな香りを、胸いっぱいに吸い込むと・・・

今年も夏が近づいたという確かな実感が。

 

 

001.JPG

 

あちらこちらで見かけた小さな白い花。

マルバウツギ☆

可憐です。

 

新緑の中のお散歩・・・あと1ケ月くらい楽しめそう ♪




| 2019.05.18 Saturday (15:10) | さんぽ | comments(2) | trackbacks(0) |
川越 ミニミニ散歩 その 2

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

032.JPG

 

前回の続きです。

 

ずっと行きたいと思っていた丸広百貨店に寄りました。

お目当ては屋上にある可愛い遊園地「わんぱくランド」

ここの観覧車が見たくて。

 

「わんぱくランド」は、1968年に創業。

現在、複数の大型遊具を備える屋上遊園地は数少なくなりました。

中でも観覧車が稼働しているのは、全国でも同園を含め2ヶ所のみだそうです。

その「わんぱくランド」が今夏をもって閉鎖されると聞き、ひと目見ておこうと。

 

中央に、お花のついた観覧車は本当に可愛い(^-^)

 

 

035.JPG

 

大型の遊具や

 

036.JPG

 

小さな電動遊具まで、所狭しと並んでいます。

 

幼い頃、よくデパートの屋上遊園地に連れて行ってもらったことを懐かしく思い出しました。

 

そろそろお腹も空いてきたのでレストラン街で昼食をいただき、街なか散歩を楽しみながら駅へ向かいました。

 

 

005.JPG

 

ビルの間にある立派なイチョウ。

根回り何と9、7m !

こんなに太いイチョウを見たのは初めて(@_@)

 

006.JPG

 

 

003.JPG

 

 

 

川越では喜多院が有名ですが、小さな神社やお稲荷さんが幾つもありました。

 

 

街で見つけた可愛いプレート☆

陶製のように見えました。

 

026.JPG

 

 

お約束 ( ? ) の、ご当地自販機です。

 

041.JPG

 

 

040.JPG

 

川越のマスコットキャラは「ときも」ちゃんです(^^

 

 

029.JPG

 

013.JPG

 

帰ってきてから気付いたこと・・・

昔、降り立ったのは川越駅ではなく、本川越駅だったのかなと。

どうりで違和感が(^^;

 

ミニ散歩とも言えない「川越ミニミニさんぽ」でした。

いつかまた、平日に、ゆっくり訪れたいと思います ♪




| 2019.05.03 Friday (14:53) | さんぽ | comments(6) | trackbacks(0) |
川越 ミニミニ散歩

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

4月29日、長女と川越へ行ってきました。

 

最初は巾着田に行くつもりで八高線に乗り込みました。

彼岸花の無い今の季節、きっと空いているだろうなぁと。

ところが西武線への乗換駅、東飯能駅に着くと、乗客がほぼ全員降りて・・・

これは西武線沿線は混むのでは、と川越方面に目的地を変更。

そのまま乗っていれば着くはず。

 

という訳で、予備知識の無いまま川越駅で下車。

川越へは十年以上前ですが、一度来たことがあるので土地勘はあるはず。

その時は、河越城本丸御殿や菓子屋横丁に行きました。

ところが、何だか駅の様子が違う・・・

こんなに大きな駅だったっけ ?

 

? を頭に浮かべつつも、とにかく行ってみたかった大正浪漫通りを目指しました。

 

012.JPG

 

レトロな通りに鯉のぼりが泳ぎます。

素敵な光景でした☆

 

021.JPG

 

蔵造の建物をそのまま活かしたレストラン。

 

022.JPG

 

違和感無くピザのサンプルが飾られていました。

 

 

017.JPG

 

和菓子屋さん

 

024.JPG

 

おー、大好きな蜂蜜のお店もありました(^0^)

 

007.JPG

 

何とも懐かしいような店頭風景。

 

001.JPG

 

消火栓の蓋。

残念、マンホールカバーは見かけませんでした(^^;

 

 

023.JPG

 

 

014.JPG

 

色々な建物を興味深く見ながら散策。

この通りの先で、いよいよ川越観光の中心地に入るのですが、人混みに恐れをなし、ここでUターン。

丸広百貨店に寄ることに。

以前から、ここの屋上遊園地を見たかったのです(^^

 

その様子は、また次回へ ♪




| 2019.05.02 Thursday (14:54) | さんぽ | comments(2) | trackbacks(0) |
メッツァビレッジへ ♪

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

初夏のような陽気だった木曜日、飯能市に出来たメッツアビレッジに行ってきました。

八高線と、東飯能駅からのバスを乗り継いで。

 

ここにある宮沢湖へは、何年か前、車で訪れたことがありました。

自然豊かな場所でしたが、そこが、どのように変化したのか興味深く思っていました。

 

メッツァビレッジについては こちら ↓

 

メッツァビレッジ 北欧のライフスタイルを楽しむテーマパーク

 

002.JPG

 

バス停から入り口へ。

 

メッツァとはフィンランド語で森を表す言葉。

その通り、緑に包まれた坂道を下っていきます。

 

003.JPG

 

正面に見えたのはマーケットホール。

 

023.JPG

 

様々な北欧グッズが売られています。

ディスプレーのモビールが楽しい(^^

 

 

 

宮沢湖の美しい姿は、ほぼそのまま。

ホッとしました。

 

ただ、釣りをしているたくさんの人々と、カラフルなパラソルが並ぶ景色は無くなり・・・

 

011.JPG

 

カヌー乗り場が出来ていました。

 

歩くにつれ、だんだん外国風の景色に。

 

013.JPG

 

やがて、ムーミンバレーパークが見えてきます。

北欧風の景色☆

 

ムーミンの世界.jpg

 

灯台.jpg

 

 

012.JPG

 

ムーミンバレーパークの入り口付近。

ここからは有料です。

 

中からは賑やかなショーの音が ♪

子供連れのお客さんが次々と入っていきましたが、今日は時間の都合もあり、中へは入らず引き返しました(^^;

 

 

009.JPG

 

湖畔にあるカフェや雑貨のお店。

綺麗なブルーと白の外観も素敵です。

 

010.JPG

 

その横の小さな植え込みスペースに、白い花を咲かせている木がありました。

これはヒトツバタゴかしら ?

今は、ほっそりとした若木だけど、やがて人目を引くようになるでしょうね(^^

 

マーケットホールで少しだけ買い物をし、来た道を引き返しました。

 

024.JPG

 

振り返ると、やはり緑深く、メッツァと呼ぶに相応しい景色でした。

 

 

バス停の近くにあった自販機はムーミン仕様。

 

026.JPG

 

025.JPG

 

 

また、いつか行きましょう、ムーミンたちにも会いに(^^

 

019.JPG

 




| 2019.04.27 Saturday (15:25) | さんぽ | comments(6) | trackbacks(0) |
まさかの出会い

JUGEMテーマ:写真日記

 

kamosika.jpg

 

市内にあるショウブ公園は冬の間、閉まっていますが、もう3月・・・

開いているかな、と行ってみました。

ショウブは、もちろん無く、他にも色々な木々や草花が植えられていますが、タンポポやホトケノザ以外に咲いている花はありません。

 

それでも、空気が澄み、気持ちが良いので奥の方まで進んでいくと、動物の姿が。

 

目を疑いました(@_@)

ニホンカモシカ ! !

 

市内で目撃されていることは知っていましたが、もっと山の方かと。

こんなに身近な場所で遭遇するとは思ってもみませんでした。

 

静かに草を食んでいます。

 

 

カモシカ.jpg

 

ゆったりと少しずつ動きます。

振り返って、こちらを見たり。

でも、警戒する様子は全くありません。

 

嬉しさに胸がドキドキしましたが、息をひそめるようにして、そっと見守りました。

 

 

何分くらい経ったでしょう・・・

くるりと身体をまわすと、森の方へ帰っていきました。

 

森へ帰る.jpg

 

カモシカさん、ありがとう(^^

幸せに暮らしてくださいね ♪




| 2019.03.18 Monday (15:48) | さんぽ | comments(0) | trackbacks(0) |
初散歩

JUGEMテーマ:写真日記

 

021.JPG

 

あけましておめでとうございます

 

関東地方は穏やかなお正月を迎えています。

 

今年の初散歩は、隣町の狭山池へ ♪

カルガモが多数飛来していました。

 

 

かるがも.jpg

 

泳がずに、まるでお話しているようなカルガモさん2羽。

 

 

眠っているのも数羽いましたが、多くは元気よく、あっちへ行ったり、こっちへ来たり。

氷の上に上ろうとトライしているカルガモさんも。

 

017.JPG

 

 

松の枝には、大きなアオサギがいて、さかんに羽づくろい。

氷の上をツツツーと滑るように歩くハクセキレイ。

コロコロと鳴いているのはカワラヒワでしょうか・・・?

 

奥の木立ちの枝にはイカルの姿が !

実物を見るのは初めてで感激(^0^)

 

普段より静かな公園・・・

鳥たちも、のんびりとお正月を過ごしているようです。




| 2019.01.02 Wednesday (15:45) | さんぽ | comments(2) | trackbacks(0) |
暖かな一日

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

039.JPG

 

今日は12月とは思えない暖かな一日。

川沿いの藪から覗く空は春のようです(^^

 

 

この藪の近くでセンニンソウが咲いていたのは、いつの頃だったでしょう・・・?

他の場所のセンニンソウは、みんな刈られてしまったけれど。

 

 

よかった、残っていました !

 

センニンソウ.jpg

 

 

仙人の白いお髭は、ふわふわです。

 

せんにんそう.jpg

 

ここは人が殆んど来ない場所なので、刈り取られるのを免れた様子。

 

種を少し頂いてきました。

植木鉢に蒔いてみようと思います ♪

 

 

ノラちゃん.jpg

 

暖かいせいか、お散歩中のネコさんに会いました。

 

今年の冬は過ごしやすいといいね ! 




| 2018.12.04 Tuesday (15:40) | さんぽ | comments(4) | trackbacks(0) |
金蔵院と ハケの道

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

前回の続きです。

武蔵小金井散歩 ♪

 

もう一ヶ所行けそうなので、地図を見ながら金蔵院というお寺に。

途中、坂道からの景色を見たりしながら・・・

思ったより近くにありました(^^

 

ここの境内の木々も、皆大きく、特にケヤキとムクノキは幹の太さに驚きました。

 

050.JPG

 

 

本堂の前に、こんもりとした大きな樹がありました。

キンモクセイかな ?

と思ったら、小さな白い花が。

 

ぎんもくせい.jpg

 

良い香り(^-^)

ギンモクセイのようです。

返り咲きかしら・・・?

 

このお寺は白萩で有名だそうです。

白いお花で統一されているのかもしれません。

 

 

051.JPG

 

 

ここに来るまでも坂が多かったけれど、お寺を出て、振り返れば、やはり坂道。

 

053.JPG

 

武蔵小金井には高低差15〜20mの国分寺崖線 ( ハケ )が東西に走っていて、坂や階段が今も多数残っているそうです。

「ハケの道」という言葉が頭のどこかにありましたが、それを実感しました。

 

 

054.JPG

 

駅へ戻る道も、こんなふう。

風情のある小さな階段。

 

オシロイバナ.jpg

 

階段の近くではオシロイバナが、まだポツポツと咲いていました。

可愛らしい2色のものも。

 

 

晩秋のひと時、旧友との楽しいお散歩になりました(^0^)




| 2018.11.26 Monday (15:47) | さんぽ | comments(2) | trackbacks(0) |
街なかの隠れ庭

JUGEMテーマ:写真日記

 

008.JPG

 

11月23日、幼なじみの友人と武蔵小金井にある滄浪泉園 ( そうろうせんえん ) を訪ねました。

風は冷たかったものの、朝から青空が広がる上天気(^^

 

武蔵小金井駅から徒歩約15分。

少し離れたところからも鬱蒼とした緑のかたまりが見え、

あっ、きっとあそこね !

 

門を潜ると、そこはもう別世界。

圧倒的な緑の中を進むと池が現れました。

 

 

滄浪泉園についてはこちら ↓

 

滄浪泉園について:小金井市公式WEBへようこそ

 

 

016.JPG

 

水、木々の緑、光、ただ、それだけ・・・

 

023.JPG

 

 

 

035.JPG

 

ここの樹木は、皆とても大きく、存在感があります。

 

 

027.JPG

 

水面に舞い落ちた葉っぱだけが晩秋を感じさせます。

 

 

031.JPG

 

池のほとりのお地蔵様。

「おだんご地蔵」として親しまれています。

やさしいお顔(^-^)

 

 

038.JPG

 

休憩所の近くに水琴窟がありました。

竹筒を耳にあてると本当に琴のような響きが ♪

昔の人は、どうしてこんな素敵なものを考え出したのでしょう ? !

 

 

007.JPG

 

モミジの紅葉には少し早かったのですが、街の中の隠れたお庭で、ゆったりとしたひと時を過ごすことが出来ました。

 

 

040.JPG

 

 

この後、駅の近くの金蔵院まで足を延ばしました。

 

その様子は、また次回に・・・♪




| 2018.11.24 Saturday (16:17) | さんぽ | comments(0) | trackbacks(0) |
新緑の御岳渓谷

JUGEMテーマ:写真日記

 

062.JPG

 

今週某日、御岳渓谷へ行ってきました。

突然休みが取れたため、平日の散歩を楽しむことが出来ました(^^

我が家から車で約40分。

 

吉野街道を通り、寒山寺駐車場へ。

満車になっていないか心配でしたが、何とかセーフ。

 

駐車場脇の急な坂道を下りると、つり橋が架かっています。

 

060.JPG

 

このつり橋から見た上流方向が冒頭の写真。

 

下流方向が、こちらです。

今、新緑が美しく、どこを見ても青と緑の世界。

 

006.JPG

 

 

 

056.JPG

 

川沿いには遊歩道が整備されており、気持ちの良い風に吹かれながら歩くことが出来ます。

 

 

041.JPG

 

いつもは、もっと下流の多摩川を見ているので、大きな岩がゴロゴロしている川の景色は新鮮です。

 

 

020.JPG

 

釣り人が何人か糸を垂れていました。

何が釣れるのでしょう・・・?

 

 

026.JPG

 

遊歩道沿いの民家には、様々なお花も植えられていて、目を楽しませてくれました(^^

 

この日で会えた野の花や木の花については、また次回に ♪




| 2018.04.14 Saturday (14:30) | さんぽ | comments(2) | trackbacks(0) |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
のんびり 育てています♪
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE